乳児健診・予防接種

おたふくかぜワクチンについて

(2021.4更新)

おたふくかぜ(ムンプス)ワクチンはメーカーの製造上の不具合により現在供給不足が生じております。
それに伴い当院ではワクチンの供給が安定するまで、新規予約を一時停止させていただきます。
予約再開についてはホームページでお知らせいたします。
ご迷惑をお掛けいたしますがご了承ください。

日本脳炎ワクチン接種の一部制限について

(2021.1更新)

日本脳炎ワクチンの一部製造停止に伴う供給量減少のため、厚生労働省より、日本脳炎ワクチン接種を1期 1・2回目の接種を優先するようにと通知がありました。
それに伴い当院では、1期追加(3回目) 2期(4回目)はワクチン供給が安定するまで予約を一時停止させていただきます。

なお定期接種として接種が受けられる年齢の上限が近づいている場合には、優先的に接種させていただきますのでお電話でご相談ください。

健診・予防接種は予約制となっております。
電話またはクリニック受付にて母子手帳を準備の上ご予約をお願いします。

予約当日は予診票をすべて記入して切り離し、母子健康手帳別冊(乳幼児編)、母子手帳と一緒にお持ちください。
健診の方は計測がありますので脱ぎ着しやすいお洋服でお越しください。

実施時間
月・水・木・金   14:00~15:30

※上記時間帯のお電話は自動メッセージとさせていただいておりますので、ご予約の変更やお問い合わせの際はご注意ください。

乳児健診

仙台市にお住まいの方は生後2か月健診4・5か月健診8・9か月健診を行っております。
健診と一緒に予防接種の予約も可能ですので、予約の際にお申出ください。

予防接種

令和2年10月1日からワクチンの接種間隔の規則が大幅に改正されました。

異なるワクチンの接種間隔

ワクチンの接種間隔

同じ種類のワクチンはそれぞれの種類ごとに決められた接種間隔をあけてください。

定期接種

定められた期間内の接種は公費となります。(原則無料)
2020年10月 更新

不活化ヒブ Hib
(インフルエンザ菌b型)
初回:生後2か月~ 4週間隔で3回
追加:1歳~(3回目接種から7か月以上あけて)
不活化肺炎球菌 初回:生後2か月~ 4週間隔で3回
追加:1歳~(3回目接種から60日以上あけて)
経口生ロタウイルス
(飲むワクチン)
2020.10~定期接種になりました(2020.8.1生まれ以降の乳児が対象です)
※初回は14週6日までに接種しましょう

ロタリックス(1価):1回目は生後6週以後、2回目は4週間以上の間隔をあけて生後24週までに完了
ロタテック(5価):1回目は生後6週以後、2回目・3回目は4週間以上の間隔をあけて生後32週までに完了
不活化B型肝炎 1回目:生後2か月~
2回目:1回目から4週間あけて
3回目:1回目から20~24週間あけて
(1歳未満が定期接種です)
不活化四種混合 DPT-IPV
(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ)
初回:生後3か月~ 3週間隔で3回
追加:1歳~(3回目接種から1年あけて)
注射生MR(麻しん・風しん) 1期:1歳〜2歳 ※お誕生日がきたら早めに接種しましょう
2期:幼稚園・保育園の年長さん(5~6歳)
注射生水痘 1歳~ 1回目から6か月あけて2回
(3歳未満が定期接種です)
不活化日本脳炎 ※ 1期:生後6か月 ~ 1週~4週あけて2回
1期追加:2回目から6か月以上、標準的にはおおむね1年あけて1回
2期:9~12歳
不活化二種混合 DT
(ジブテリア・破傷風)
11歳~12歳
不活化ヒトパピローマウイルス感染症
(子宮頸がん予防)
サーバリックス(2価)
小学校6年生から高校1年生相当年齢の女子
(標準接種は中学1年生相当年齢)
1回目を0ヵ月として以降1ヵ月後に2回目
1回目を0ヵ月として6ヵ月後に3回目
不活化ヒトパピローマウイルス感染症
(子宮頸がん予防)
ガーダシル(4価)
小学校6年生から高校1年生相当年齢の女子
(標準接種は中学1年生相当年齢)
1回目を0ヵ月として以降2ヵ月後に2回目
1回目を0ヵ月として6ヵ月後に3回目

※ 日本脳炎
H7年4月2日~H19年4月1日生まれの方で、1期・2期の接種を受けていない人は、20歳未満を接種対象となります。

任意接種

全額自己負担です。
お住まいの自治体で助成がある場合は自治体にお問い合わせの上、助成の書類をお持ちください。
※負担額については窓口またはお電話にてご確認ください。

注射生おたふくかぜ 1回目:1歳~
※仙台市の方は1歳~3歳まで助成があるため2500円となります
2回目:幼稚園・保育園の年長さん(5~6歳)
※1回目接種から3年以上あけて
注射生水痘
(H26.10定期接種前で接種していないお子さん)
1歳から 半年あけて2回
不活化B型肝炎
(H28.10定期接種前で接種していないお子さん)
1回目:生後2か月~
2回目:1回目接種から4週あけて
3回目:1回目接種から20~24週あけて
不活化インフルエンザ 例年10月~1月
生後6か月~12歳 1回目~2週間あけて2回
13歳以上 1回
不活化不活化ポリオ(IPV) 5回目 幼稚園・保育園の年長さん(5~6歳)
※ポリオに対する抗体価が減衰する前に就学前の接種を推奨
不活化三種混合(DPT)
(ジフテリア・百日咳・破傷風)
5回目 幼稚園・保育園の年長さん(5~6歳)
※就学前児の百日咳抗体価が低下しているため、就学前の追加接種を推奨
不活化三種混合(DPT)
(ジフテリア・百日咳・破傷風)
学童期以降の百日咳の予防目的のため、二種混合(DT)の代わりに三種混合を接種してもよい(11~12歳)

ワクチンスケジュールはこちらを参照して下さい。

ワクチンデビューは、生後2か月の誕生日

ご不明な点等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください